スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
片思い
20070322230931.jpg

 
『片思い』by東野圭吾
 
十年ぶりに再会した美月は、男の姿をしていた。彼女から、殺人を告白された哲朗は、美月の親友である妻とともに、彼女をかくまうが…。十年という歳月は、かつての仲間たちを、そして自分を、変えてしまったのだろうか。過ぎ去った青春の日々を裏切るまいとする仲間たちを描いた、傑作長篇ミステリー。
★☆☆☆☆byおたむ
 
うーーーーーーーーーん(・ω・;)
あんまし好きじゃない(・ω・;)(・ω・;)
 
性同一性障害って確かに重いテーマだけど・・・・。
そもそも性同一性障害って何ぞやとか、その重さとか、迫り来る感がもっと欲しかったな。
性同一性障害じゃない人か性同一性障害を語ってる感じ。まぁ当たり前だけど。
おたむも結局は他人事なことしか言えないけど。どんなに考えても、想像だから、そういう人達の深い悲しみとかもどかしさとか、きっと1%すら理解出来ないと思うけど。
でも。例えば、隣りにキレイなお姉さんが座っててお友達になって、その人が実は男の人だったらイヤかな?それで、反対側の隣りにカッコイイ男の子が座っててお友達になって、その人が実は女の人だったら引くかな?
そんなこと全然ないと思うんだけどなぁ。少なくともおたむは全然イヤとかじゃない。イヤじゃないって言うより、そんなの気にならない。個性でしょ。そんなことで差別とか全然ないけどな。
なんて軽く言ってるところが、既に物事の根の深さを理解してないってことなんだろーか(・ω・;)
スポンサーサイト
03/23 23:39 | BOOOKS! | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/187-a4f23071
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。