スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ゲームの達人
20061215123404.jpg

『人生はゲームよ。』
マクレガー一族の5世代にわたる冒険と愛憎と運命の物語。
昼メロ並みにドロドロなお話(・ω・;)
 
んーーーおたむ的にはイマイチかな。
ハラハラドキドキというよりはドタバタな印象(・ω・;)
「渡鬼」系の展開。はっきりした起承転結があるようでないような。
大吉は常に問題をかかえハラハラしているのであった、みたいな。
「真夜中は別の顔」の方が全然好き(^ω^)ノエル・パージ(^ω^)!!
でもネットで感想とか見てると、高い評価してる人結構いるんだよね。
原書で読んでる人が多いかも。
訳にケチつけるわけじゃないけど、やっぱ原書と超訳じゃ印象違うのかもね。
スポンサーサイト
12/15 21:48 | BOOOKS! | CM:2 | TB:1
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/26-39746f7e
* トラックバック *
ゲームの達人
ゲームの達人『ゲームの達人』(原題''Master of the Game'')は1982年に発表されたシドニィ・シェルダン原作の小説。また、それを原作としたテレビドラマ。ストーリー原
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。