スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
インファナル・アフェアIII 終極無間
★★★☆☆byおたむ
 
in03.jpg

原題☆INFERNAL AFFAIRS III/INFERNAL AFFAIRS: END INFERNO 3
製作☆2003年☆香港
監督☆アンドリュー・ラウ『傷だらけの男たち』『デイジー』☆アラン・マック『傷だらけの男たち』『頭文字[イニシャル]D』
出演☆アンディ・ラウ『墨攻』『ベルベット・レイン』『LOVERS』☆トニー・レオン『傷だらけの男たち』『花様年華』『恋する惑星』☆レオン・ライ☆ケリー・チャン☆アンソニー・ウォン☆エリック・ツァンetc
 
うふふふふ(*'ω'*)
Ⅰ&Ⅱ観たらやっぱ行くでしょ~
 
 
物語☆警官として生きること選んだラウ(アンディ・ラウ)は、警察内に残る潜入マフィアたちを始末してきた。だが、大物密輸商人シェン(チェン・ダオミン)とエリート警官ヨン(レオン・ライ)がラウの前に立ちはだかる。
 
このシリーズも例に漏れずⅠが一番良かった(´・ω・`)
 
今回は一気に観たからまだマシだけど、コレ単独だとかなり混乱すると思ウ(・ω・;)
過去と現在がごちゃ混ぜだから、えっと今どっち(・ω・;)?みたいな。
 
永遠に善人になれない、“終極無間”の住人ラウ刑事の苦悩と崩壊。
まぁ自爆ですな。
導入部とか、より一層仏教色が強くなって。

で、コイツはどうなの?どっちなの?って新しいキャラのレオン・ライ。
20070921231209.jpg
谷原章介の変にニヤついてる部分を取り除いた感じの彼、
20070921231623.jpg
一体最終的にどういう位置の立場なんだよ!!って目が離せない。
まさか、トニーの同期だなんて(☆ω☆)!!
んーーーでも、あんなに決定的な証拠手にしてたなら、もっと早くラウ刑事おさえられたんじゃ・・・(・ω・;)
そして、彼の場合完全に犬死でしょう。
興奮してる犯罪者が目の前で暴れてるのに、なんだかんだ演説してるときにあっけなく撃たれちゃうなんて(・ω・;)
トニーが撃たれた場面のデジャヴ的シーンを狙ったものと思われるが、強引だろ、それ(・ω・;)(・ω・;)
 
ケリー・チャンとトニー・レオンの恋愛関係も必要だったのか否か、イマイチよー分からんし(・ω・;)
 
勇気を持って言っちゃうと、Ⅰだけで良かったかも。
Ⅰすごい良くてあれで完結してたから、Ⅱ&Ⅲはどうしても蛇足ぽい感が否めない(・ω・;)
‘説明的’な要素が多くて、ちょっとモタつく気がしないでもない。
色々詰め込みすぎてパンクしちゃったのね(・ω・;)

スポンサーサイト
09/21 23:18 | MOOOVIES | CM:0 | TB:2
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/400-4dddb1e9
* トラックバック *
インファナル・アフェア? 終極無間
 改めましてこんばんは!ってなワケで「インファナル・アフェア」シリーズ3本立てのラストを飾るのがコチラの「インファナル・アフェア」3部作の最終章です。  2では1の11年前の1991年から1997年までだったんですが、コチラでは1までに至るヤン(トニー・レオン)と1の...
インファナル・アフェアII・?
インファナル・アフェアII・インファナル・アフェア?’03:香港 ◆監督:アンドリュー・ラウ「インファナル・アフェアI」「風雲」アラン・マック「インファナル・アフェア」◆出演:アンディ・ラウ/トニー・レオン/アンソニー・ウォン/エリック・ツァン/エディソ
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。