スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
アラビアのロレンス
★★★★★byおたむ
『ヴィーナス』で観たピーター・オトゥールが気になって。彼の若かりし頃はどんなだろ?
ほぉ。透き通るエメラルドグリーンアイズに釘付け(*'ω'*)
 
アラビア

原題☆LAWRENCE OF ARABIA
制作☆1988年☆イギリス
監督☆デヴィッド・リーン『逢びき』『戦場にかける橋』『ドクトル・ジバゴ』
出演☆ピーター・オトゥール『スターダスト』『ヴィーナス』『トロイ』☆アレック・ギネス『スター・ウォーズ』『戦場にかける橋』☆オマー・シャリフ
 
 
物語☆自伝を基に、アラブ民族を率いてトルコと死闘を繰り広げた英国将校T・E・ロレンスの苦悩と挫折を壮大なスケールで描いたオスカー作品賞受賞のスペクタクル歴史劇。
 
名前はなんとなく知ってるけど実は観たことない、クラシック映画の一つ。ピーター・オトゥール狙いでとりあえず観てみたけど。す、す、凄い・・・(☆ω☆;)綺麗だし、迫力だし、ヒューマンドラマだし。映画らしい映画と言うか、映画でしかありえない映像。古い映画って敷居高いような、現実離れしてるような、作り物ぽくて共感とか出来なさそーなイメージを勝手に持ってたけど。凄い映画ってのは古いとか新しいとか関係ないようだ。へぇー良いわ良いわ~こぉゆうの開拓するのもいいかも。
 
まず砂漠!!砂漠が!素晴らしい!!とにかく!素晴らしい!!CGではない本物の砂漠が、厳しさと美しさと圧倒的な存在感で迫ってくる。
そこに長身のピーター・オトゥールのアラブ服をはためかせたシルエットが浮かび上がると、もう神がかり的な美しさww大げさじゃなくて息を呑むほど綺麗なの!
音楽もピッタリだし◎砂漠のイメージのまんまなあのメロディがまだ頭ぐるぐる回っているわ(・ω・;)
全てにおいてスケールが大きい感じ。てか、ロケ大変だったでしょおねぇ・・・(・ω・;)
 
ピーター・オトゥール演じるロレンスは、思ってたのと全然違ったけど、これが良かった。
ロレンスは、トルコの圧政に苦しむアラビアに深く同情し、巧みな戦略でトルコ軍を破り英雄と讃えられた実在の人物。しかし、映画で描かれている彼は、いわゆる“ヒーロー像”とはかなりかけ離れている。前半では、ちょっと変人ぽくて、組織の中で浮いていて、軍を率いる立場なのに人が死ぬという事に大きな抵抗感を持ってるし、全く完全じゃないヒーローなの(・ω・;)でもそこがロレンスに引き込まれた理由なのかも。戦争という重く硬いテーマなのに、ロレンスの丸裸な心が身近に感じられて、距離を感じずすんなりハマってしまった。
後半、戦いでどんどん勝利を収めて行くロレンスだが、その勝利は彼に喜びではなく苦悩と失望をもたらしてしまう。彼は自分自身が戦場に向かないことを自覚していたので前線から外して欲しいと願い出るが、軍上層部がそれを認めず、人が殺しあう戦いの中で彼は次第に狂気にとらわれて行き、更に、彼の属するイギリス軍の裏切りや、アラビア内の部族を超えた統一がかなわない現実が、いっそう彼の精神を崩壊へと導く。次第に狂気に満ちてゆく過程がありありと伝わってくるピーター・オトゥールの演技がとにかく素晴らしい。ロレンスの繊細な内面が瑞々しく描かれていて、それが乾いた砂漠に映えて、いやー見事(☆ω☆)圧倒されたわよ(☆ω☆)完全無欠なヒーローよりずっと素敵だったわ。
   
こういう歴史スペクタクルもののヒーローと言えば、道ならぬ恋を成就させる的な恋愛エピソードがありがちだが、本作にはそういった要素が全く無い。てか、女の人が登場しない(・ω・;)
それなのに。何故なんだ?この艶のあるような、艶かしい、この雰囲気は(・ω・;)??
やはりピーター・オトゥールの美しさによるものなんでしょう。白のアラブな服を身にまとった彼はまぢでまぢでありえない綺麗なんだものッ(◎ω◎;)凄い人だ(◎ω◎;)
いやー、思ってたより全然当たりだった!!ストーリーも映像も役者もどっぷり楽しめた(≧ω≦)!!
スポンサーサイト
11/15 23:53 | MOOOVIES | CM:2 | TB:4
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/465-da7aff26
* トラックバック *
アラビアのロレンス
 コチラの「アラビアのロレンス」は、実在したイギリス陸軍の軍人\"アラビアのロレンス”ことトーマス・エドワード・ロレンスを描いたヒストリカル伝記ムービーです。ロレンスの自伝がベースになっているんだそうです。  オリジナルの製作は1962年。まず、そこが驚異的...
[映画『アラビアのロレンス/完全版』を観た]
☆私のフェイバリットの一つである。  17年前、ニュージーランドへワーキングホリデーに行った時、映画館で観た。  長い映画なので、途中で寝たし、何よりも、英語のヒヤリングの全くない私が、字幕なしで非常に感動した、個人的に不思議な名作である。  いや、不...
『アラビアのロレンス/完全版』(ニュー・プリントバージョン)
テアトルのCLUB C会員向けの試写を観るために、京橋テアトル試写室に行ってきました。 起きぬけに体が異様にだるくて、のんびりしてたら上映開始ギリギリに試写会場に到着するといった大失態。 でも、試写会場、半分も埋まってなかったような気がする。おかげで余裕をも...
映画『アラビアのロレンス完全版』を観て~アカデミー賞受賞作品
9-2.アラビアのロレンス完全版■原題:LawrenceOfArabia■製作年・国:1988年、イギリス■上映時間:227分■鑑賞日:1月3日、テアトル・タイムズスクエア(新宿)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:デヴィッド・リーン□脚本:ロバート・ボルト□製作...
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。