スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
8人の女たち
★★☆☆☆byおたむ
 
色んな意味でサプライズ満載・・・(・ω・;)(・ω・;)
 
8WOMEN.jpg
 
原題☆8 FEMMES/8 WOMEN
製作☆2002年☆フランス
監督☆フランソワ・オゾン
出演☆ダニエル・ダリュー☆カトリーヌ・ドヌーヴ『ヴァンドーム広場』☆イザベル・ユペール『ピアニスト』☆エマニュエル・ベアール『美しき運命の傷痕』☆ファニー・アルダン『永遠のマリア・カラス』☆ヴィルジニー・ルドワイヤン『ザ・ビーチ』☆リュディヴィーヌ・サニエ☆フィルミーヌ・リシャール
 
 
物語☆1950年代のフランス。クリスマスを祝うため、雪に閉ざされた大邸宅に家族が集うこととなった。ちょうどその日の朝、メイドのルイーズが、一家の主マルセルの部屋へ朝食を持っていくと、彼はナイフで背中を刺され死んでいた。外から何者かが侵入した形跡はない。電話線は切られ、雪で外部との連絡を完全に絶たれた8人の女たち。祝祭気分は一転、彼女たちは疑心暗鬼を募らせていく。やがて、互いの詮索が始まる。そして、次々と彼女たち一人ひとりの思惑や秘密が暴露されていく…。
 
タイトルロールに次々と現れる艶やかな花達。そしてゆったりうっとり系の音楽。めくるめく女達のドラマが展開するはず・・・な思い込みはコテンパンに打ちのめされて(・ω・;)
 
0712101.jpg 0712102.jpg
柄on柄の室内舞台に立つのは、超豪華絢爛な大女優達の顔ぶれ。そして衣装もこの上なく派手派手。このゴージャス振りが既にコミカルでユーモラスな雰囲気を醸し出してる・・・。
 
そして突然踊りだす(・ω・;)
0712103.jpg
カ、カトリーヌ・ドヌーヴさん(・ω・;)??
 
一家の大黒柱パパが殺害されると言う事態に直面するも、歌う(・ω・;)
0712104.jpg
 
登場するや否や歌う(・ω・;)
0712105.jpg
 
さらに踊る(・ω・;)
0712106.jpg
 
またまた独唱(・ω・;)
0712107.jpg
 
激しく歌う(・ω・;)
0712108.jpg
 
またもや歌う(・ω・;)
0712109.jpg

 
悲しいのに歌う(・ω・;)
0712100.jpg
 
スゲェ・・・(・ω・;)ちゃんと一人1曲メイン取ってるよ(・ω・;)(・ω・;)歌も踊りも決して上手いワケではないので、茶番劇風(・ω・;)何故に歌うのか、は置いておいて(・ω・;)この錚々たる出演者を歌って躍らせるとは(・ω・;)ド肝抜かれた(・ω・;)てか、呆気に取られる(・ω・;)(・ω・;)
 
さて、ストーリーの方は、茶番劇だからこそ観てられるドロッドロな女の裏側満載(・ω・;)最後にパパが悲劇を選択したのも頷けるほどの、容赦ない愛憎&裏切&エゴ。
やたらにレズに走る展開は意味不明だし、誇張し過ぎなんだけど、全員爆弾を抱えつつ、そしらぬ顔で生きている様は、オンナと言う生き物を良く表しているかも。
 
役者陣、ストーリー、茶番劇風歌&踊り、全てにおいて予想外(・ω・;)好きかどうかは微妙だがインパクトはかなり大きかった。
 
 
スポンサーサイト
12/10 23:33 | MOOOVIES | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/514-396ac4c6
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。