スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
エイプリルの七面鳥
★★★★★byおたむ
 
ラストシーンに注意。嗚咽級の号泣に襲われる危険アリ(TωT)
 
april.jpg

原題☆PIECES OF APRIL
製作☆2003年☆アメリカ
監督☆ピーター・ヘッジズ
出演☆ケイティ・ホームズ『サンキュー・スモーキング』☆パトリシア・クラークソン『幸せのレシピ』☆オリヴァー・プラット☆デレク・ルーク ☆アリソン・ピル☆アリス・ドラモンド☆ジョン・ギャラガー・ジュニア☆ショーン・ヘイズ☆シスコ☆リリアス・ホワイト☆イザイア・ウィットロック・ジュニア
 
 
物語☆仲の悪い母親(パトリシア・クラークソン)が、ガンで余命わずかだと知ったエイプリル(ケイティ・ホームズ)は、感謝祭に初めて家族をニューヨークの自分のアパートに招待する。彼女は七面鳥を料理し始めるが……。
 
『ギルバート・グレイプ』の脚本家ピーター・ヘッジズの初監督作。凄い好きコレwwwツボwwwwK点越えツボwww

物語は“主人公エイプリルが家族を迎えるまでの奮闘振り”と、“そこへ向かう家族のロードムーピー”と言う二つのドラマが平行して展開する。
冒頭エイプリルの度を越した緊張感や、家族の会話の中に度々現れる「これが最後の機会だから」という言葉から、あっさり物語の中へ引きずり込まれることに。説明し過ぎず且つ不足もなく、このツカミはなかなか◎
 
親子と言う関係は、必ずしも好ましい相性を約束されているとは限らないので、不仲な親子は当たり前に存在する。
主人公エイプリルは家族と衝突を繰り返して家を飛び出し、現在は気のいい彼氏と二人暮らし。彼女の母ジョーイは、癌に侵され余命僅かとなっても素行の悪い不良娘エイプリルに対して嫌悪感を伴う思い出しか語ることが出来ない。父親はそんな二人に歩み寄って欲しいと思いつつも強い態度には出られない小心者。妹は姉の存在に過度な攻撃性を見せる優等生。弟は漂々としてこれと言った自己主張はしない。普通の人のちょっとした欠点をほんの少しだけ誇張した、この人物描写がすっごい好き(*´ω`*)不器用ながらとっても人間臭い彼らが愛おしくなる(*´ω`*)きっと誰でも、登場人物の誰かに共感出来る部分が見つかると思うよ。ちなみにおたむの一押しキャラはママ(≧ω≦)!!この人めたんこ嫌な奴で、常に攻撃的で相手を傷つける事とか平気で言っちゃうんだけど、癌なのに毅然としてるの。悲劇のヒロイン振ったりしないで悪態つきまくるその姿が好っき(*´ω`*)
 
エイプリルもそのピンクに染めた髪の色からは想像出来ないほどイイ奴。てか、家族を持て成そうとしてる時点で立派だよね。オーブンが壊れた為ターキーを持って「誰かオーブンを貸してください!」って右往左往して、慣れないテーブルセッティングまでして、Welcomeデコレーションまで頑張っちゃって、普通に可愛い女の子なんだもの。
オーブンを余熱設定して、紙に「オーブン余熱」と書き入れその上に線を引くのは笑った(≧ω≦)ToDoリストってものは予めやるべき事を書いてから行動するのに、行動した後でリスト項目&線を引いてどぉする(・ω・;)かぁいいなぁもお! 
こんな風に、末期癌の母親が絡む重い物語とは思えない程、笑えるネタがゴロゴロ転がってて、その塩加減がとっても良いのだ。
 
家族ご一行様はエイプリル宅に到着するも、アパートの廃れ具合に衝撃を受け一旦は帰路に付くことを選択するのだが。
ママにエイプリルご対面を決心させたエピソードもかなりイイッ!!イライラしている若い母親を見て昔の自分&エイプリルを思い出したのか。
 
そして。
落胆するエイプリルの元にママが現れる。ここからは、カメラヲタクの弟目線でシャッターが切られるようにストップモーションの画面が展開。
泣く(TωT)(TωT)(TωT)まぢでヤバイからwwこんな幸福な光景見たことないってくらい、嬉し泣きだよ(TωT)あーダメ思い出しただけでまた込み上げてくるρ(-ω-。)
あのね、この映画には嫌味と言うものが全くない。押し付けがましい仲良し家族ごっこ的な薄っぺらな家族愛なんて問題外だね。好む好まざる関係なくそこには親子と言う事実がただ存在する、その絶対的な繋がりが何と強烈なことなんだろう。
 
いやーーー本当に、本当に本当に良い作品だった!ラストのカメラシャッターを思わせる映像然り、伏線的エピソードを見事に回収して落としてしまうこの感じ、完璧にやられたぜ!!
そしてこの日はThanksGivingDAY。小憎たらしいまでの幸福なオチに鳥肌。
 
 
スポンサーサイト
01/23 23:55 | MOOOVIES | CM:0 | TB:2
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/571-7e1de982
* トラックバック *
エイプリルの七面鳥
 コチラの「エイプリルの七面鳥」は、こっちゃんのご紹介で観させてもらいましたぁ~♪  とは言っても、前々からかわいいジャケットだとかタイトルなんかに惹かれていて、観たいなぁ~って思っていたのですが、もっと軽い映画だと思っていたんですよね。  でも、あた...
「エイプリルの七面鳥」
みなさん・・・寒い冬なので「毛糸のパンツ」履いてますか? という事で、久々にひらりん独自の特集鑑賞の開始です。 今回は「真冬にケイト特集」でいっちゃいます。 こないだ、「レボリューショナリー・ロード」でケイト・ウィンスレットを観たので、 今回の主役は、...
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。