スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
シャイン
★★★★★byおたむ
 
こんな強烈に輝ける人、初めて目撃したかもww
     
shine.jpg

原題☆SHINE
製作☆1995年☆オーストラリア
監督☆スコット・ヒックス
出演☆ジェフリー・ラッシュ☆ノア・テイラー☆アレックス・ラファロウィッツ☆アーミン・ミューラー=スタール☆リン・レッドグレーヴ☆ジョン・ギールグッド☆グーギー・ウィザース
 
物語☆デヴィッドは、音楽家になれなかった父親ピーターから英才教育を受けて育った。父親の反対を押切って、ロンドンに留学したデヴィッド。だが緊張と父親との対立から、彼は精神を病んでしまう……。実在の天才ピアニスト、デヴィッド・ヘルフゴットの半生を描いた感動作。
 
知的障害を持ち、父親の威圧的な英才教育の下に育ったデヴィッド。幼い頃は父親を喜ばせる為にピアノを弾いていたのではないだろうか。音楽学校へ進学して教育を受ける中で、譜面に感情を吹き込むと言う師匠の言葉に戸惑う彼。それまでの彼にとってピアノを演奏すると言う事は技術そのものであったことが窺える。
 
ピアノに自らの感情を投影させる事を知った彼は、より純粋にピアノに向き合うようになり、彼はコンクールで観衆に圧倒的なインパクトを与える演奏を終えた直後に意識を失う。その後精神を病むことになってしまうが、んー、可哀想とかじゃなくて、とっても必然に感じてしまった。その凄まじいまでの演奏を見ていると、それは“音を奏でる”行為を超越して、“自分の情熱を発散させている”ように感じられる。人間の能力を超えて神の領域に足を踏み入れてしまったかのよう。余りにも強烈な集中力で精神世界へ入ってしまったものだから、オーバーヒートしてしまって彼の体と心が壊れてしまったんだと思うの。自身の持って生まれた障害が、幸か不幸か、普通若者が持ち合わせている様々な煩悩を遮断して、ピアノに対する情熱があらゆる生理的欲求までもに勝ってしまい、それが心身のバランスを崩すことに繋がったのでは。
コンクールでのこの結末を予見させるかのような、彼のピアノへ全霊で向かい合う様が鳥肌モノ。暗譜する為に目隠しして練習に没頭するシーンは、本当全身鳥肌(☆ω☆)な、ノア・テイラー。
shine1.jpg
 
師匠とのマンツーマンレッスンはツボ(≧ω≦)!!芸術としてのピアノを理解出来る者のみが語り合えるような、神秘的な空間。てか、師匠、ラフマニノフ本人の前で演奏ってマジでww
shine2.jpg
ラフマニノフの石膏の手確かにデカイわー12度押さえられるらしぃよーありえなーー(◎ω◎;)
shine3.jpg
 
若かりし頃のデヴィッドを演じるノア・テイラーの迫力には圧倒されるが、一方の現在のデヴィッドを演じるジェフリー・ラッシュも劣らず素晴らしい(≧ω≦)!!!!!
shine4.jpg 
キャプテン・バルボッサが何故か神々しく思い出されるほどのwwグッジョブww

父親は非難されて仕方のない人物だけれども、愛情の表現方法が間違っていたコト以外では、息子に対する愛情の深さは疑いようもない。父親だって一人の人間だもの、自身の不甲斐なさや、社会に対する憤りや、そして息子の才能へのジェラシー、そう言った苦しみを、父親の立場を利用して家族に当たってしまうのは、何となく理解出来てしまう。

退院したものの世捨て人同然に生きていたデヴィッドが、ひょんなことからあるバーのピアノを弾いて、たちまち観客の心を掴むシーンは感動ww彼の奏でる音が輝いているって言う証拠だよね。彼自身、生きることを決して諦めなかったていうのも大きい。
彼が精神を病んだのは、ある意味彼の中の防衛本能だったのかなぁ。時々ドキッとするようなことを言うんだよね。父親が突然尋ねてきた時に、結局和解とまでは行かなかったけど、父の帰路を見つめて「おやすみダディ」とか。後に妻になる女性との別れ際にも「彼とは結婚するの?」なんてモロ核心的なコト聞いてみたり。
 
知的障害を持って、貧しい環境に生まれてきて、絶対的権力を振りかざす父親に育てられてって、それは幸福なのかと問われたら、NOと答えるでしょう。しかしながら、デヴィッドの才能を開花する為には全て必要な条件だったのかもしれない。そして、それらの不幸な境遇を遥かに超える程の、強烈な輝きが彼にはあったわけで。

いやーこれほどのドラマチックな物語が実話だとは、まさに事実は小説よりも奇なり。観る者聴く者を魅了しこれほど眩しく輝く彼に、「お前はラッキーだ」父親のセリフは、その意図する所とは異なるが、神に選ばれし者に相応しい形容かも。
スポンサーサイト
02/16 00:46 | MOOOVIES | CM:2 | TB:1
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/605-74789252
* トラックバック *
シャイン
シャイン’95:オーストラリア ◆監督:スコット・ヒックス「ヒマラヤ杉に降る雪」「アトランティスのこころ」◆出演:ジェフリー・ラッシュ?/ノア・テイラー/アレックス・ラファロヴィッツ/アーミン・ミューラー・スタール ◆STORY◆激しい雨の晩、ワイン・バ...
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。