スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
★★★☆☆byおたむ
 
ジョニー・デップのセクシーな歌声にメロメロメロ(*'ω'*)
 
SWEENEY.jpg

原題☆SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET
製作☆2007年☆アメリカ
監督☆ティム・バートン
出演☆ジョニー・デップ☆ヘレナ・ボナム=カーター☆アラン・リックマン☆ティモシー・スポール
 
物語☆19世紀のイギリス。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が、名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。15年ぶりに理髪店を再開した彼は、理髪師スウィーニー・トッドとして腕を振るい始めるが、彼は目に狂気を宿らせながら、かつて自分を陥れた男への復しゅうに燃えていた。
 
ちょwwバレンタインデーの映画館は危険だぜ(・ω・;)飛んで火にいるお一人様(・ω・;)
東宝の映画の日だから、ヒルズの映画館行ったんだけど。ラブラブ軍団が(・ω・;)荷物除けてもらわないと通れないのにチューとかしてんなよ(▼ω▼##)
s17.gif

しっかし、こんな血がドッバァァァァなの観てから食事とか大丈夫なのかしらね(・ω・;)?ま、勝手にしてくれ。
 
さてさて内容の方は、期待通りティム・バートン☆ワールドが炸裂!!彼の色彩感覚って惚れ惚れしちゃう。本作ではモノトーンのダークな画面に血の赤が映えて視覚的インパクト満点。そのアートちっくな印象のせいなのか、リアルなグロさより、復讐に燃える主人公の怒りが上手く表現されている感じ。ミュージカル仕立てなのも、同様に、殺人行為の残忍さにリアリティを持たせず、登場人物の心情に焦点を当てる効果があるのかも。物語の内容を考えると、恐ろしい殺人鬼の話なのに、ティム・バートンのブラックユーモアの魔法にかかり、時に笑えて、見事にヒューマンタッチ際立つドラマとして成立しているのは驚きだわ(☆ω☆)
 
そして何と言ってもジョニー・デップの歌声がwwwセクシー(*'ω'*)初っ端からドキドキ(*'ω'*)話し声よりも格段に色っぽい(*'ω'*)ヤバイ(*'ω'*)
歌が上手いかと言われれば、そんなでもないと思うんだけど。綺麗とか上手とかじゃなくて、とっても情感溢れる激しい感じ。そこがトッドの内に渦巻く悲しみや怒りにぴったりで。いやーこの歌声だけでお腹いっぱいくらいツボ(*'ω'*)
一方のヘレナ・ボナム=カーターは文句なく上手い。上手そうで上手いね。相変わらず存在感あるわー彼女。
 
トッドの常軌を奪うほどの悲憤振りは全編通して描かれているけど、おたむ的にはミセス・ラベットの方が切なくて。トッドを繋ぎ止める為に、嘘をつき、彼の殺人の片棒を担ぐ形で死体の処理を手伝い(人肉ミートパイって発想が(・ω・;)グロいより笑えた)、それなのに彼女の愛は決して届くことなくトッドに殺されてしまうなんてね。愛する人を思うが故、彼の殺人行為も容認してしまった彼女なのに。悲しすぎだわ。
 
物語の展開的には意外性が全くなくて(・ω・;)浮浪者の老女が登場したとたん、あ、奥さんだ!って分かるし。判事との決着も2回目のチャンスあっさりし過ぎちゃね?結末は全くの予想通り。
でもラストシーン割と気に入ってたりして(*´ω`*)
 
スポンサーサイト
02/14 23:53 | MOOOVIES | CM:0 | TB:9
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/606-321f9589
* トラックバック *
『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
□作品オフィシャルサイト「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」□監督 ティム・バートン □原作 ヒュー・ウィーラー □脚本 ジョン・ローガン □キャスト ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リックマン、ティモシー・スポール、サシ...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
 『いらっしゃいませ。 そして、永遠にさようなら。』  ●ティム・バートン×ジョニー・デップ作品● ・「シザーハンズ」 ・「エド・ウッド」 ・「スリーピー・ホロウ」 ・「コープス・ブライド」 ・「チャーリーとチョコレート工場」  コチラの「スウィーニー...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
ちょっとァレですけど、同じ「理髪師」として見逃せない映画ですからw
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師’07:米 ◆原題:SWEENEY TODD: THE DEMON BARBER OF FLEET STREET◆監督: ティム・バートン「チャーリーとチョコレート工場」 「シザーハンズ」◆出演:ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アラン・リッ
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
1月の目玉映画と言っても良さそうな作品は、ティム・バートン×ジョニー・デップのコンビによる伝説の殺人鬼スウィーニー・トッドを描くダークネスなホラーミュージカルです。ジョニー・デップが初めて劇中で歌を披露するということでファン必見(もっともファンなら全作
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師-(映画:2008年18本目)-
監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ローラ・ミシェル・ケリー、ヘレナ・ボナム=カーター、エドワード・サンダース、ジェイミー・キャンベル・バウアー、ジェイン・ワイズナー、サシャ・バロン・コーエン、ティモシー・スポール、アラン・リックマン 評...
【映画】スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師…普通に悪趣味
{/hiyoko_cloud/}もう2月になっちゃいましたねぇ…ホント早いです。 一昨日の記事にも書きましたが…ここのところgooブログの調子がよろしくない様子{/face_ikari/}。しかもgooブログの方いくつかで同時多発な状況{/face_ikari/}。 短時間でたくさんのトラックバックをg...
映画『スウィーニー・トッド、フリート街の悪魔の理髪師』を観て...
11.スウィーニー・トッド、フリート街の悪魔の理髪師■原題:SweeneyToddTheDemonBarberOfFleetStreet■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:117分■日本語字幕:佐藤恵子■鑑賞日:1月25日、セントラル(吉祥寺)■公式HP:ここをクリックしてください□...
スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師
いらっしゃいませ。そして、永遠にさようなら。
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。