スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
君のためなら千回でも
★★★☆☆byおたむ
 
「君のためなら千回でも」なんてフレーズ、恋愛関係じゃなくて、親友に告げるセリフだからこそ、美しく響く気がする。
 
thekiterunner.jpg

原題☆THE KITE RUNNER
製作☆2007年☆アメリカ
監督☆マーク・フォースター『主人公は僕だった』『ネバーランド』『チョコレート』
出演☆ハリド・アブダラ☆ホマユン・エルシャディ☆ゼキリア・エブラヒミ☆アフマド・ハーン・マフムードザダ☆ショーン・トーブ☆アトッサ・レオーニ☆アリ・ダネシュ・バクティアリ
 
物語☆アミール(ハリド・アブダラ)は兄弟のように育った使用人の息子ハッサン(アーマド・カーン・マーミジャダ)との間にできた溝を埋められぬまま、ソ連侵攻の折にアメリカに亡命した。そのまま時は過ぎ、作家となったアミールの元に、パキスタンにいる知人から1本の電話が入り、故郷に向かうことになる。
 
凧揚げって日本のお正月ってイメージだけど、世界的な遊戯だったのね。意外だわ。
 
原作はアメリカで300万部を超えるベストセラーとなったカーレド・ホッセイニ氏の小説らしいが、原作読んでみたい!てか、原作の方が確実に面白そう。と言うのも、長編のベストセラー小説を映画化する場合にありがちな、無理矢理2時間にまとめた感がちょっとね(・ω・;)前半子供時代部分は子供達の心情が豊かに丁寧に描かれていたようだけど、大人になってからの展開がかなり説明的でダッシュで駆け巡る感じ(・ω・;)大人しくて消極的な生き方をして来た主人公アミールが、自らの意思でタリバンに占領されている戦地へ乗り込む程の決意をしたのだから、彼の中で凄まじい葛藤があったはずなのに、あまりに速い展開の中で、まるで成り行きに任せて行動しているかのような印象。
 
そんな訳で、幼少時代の物語は素晴らしい(*'ω'*)
kate2.jpg
仄々と、だが際どい感情の起伏を見事に描いて、ハッとさせられる。一日の過ぎる時間が永遠に感じられたあの頃。打算も利得も関係ない純粋だったあの頃。そして徐々に、社会に適応する為の必要条件なのか、偏見や不条理や不合理な現実を体感し始めるあの頃。何の私欲も無しに繋がるこの友情を、無二なるものとして認識することが出来なったこの少年を責められるわけもなく。親友が傷つけられる現場を目撃しつつ何も出来ない自分に絶望し、アミールはその衝撃的事実を封印する為に、親友から遠ざかる道を選ぶ。こういうのってあるなぁ。遠ざかる事は出来ても決して消えない心の闇。その痛みを痛感するのは決まって大人になってからなんだよね。
 
召使の立場である親友を遠ざける為に父に召使を変えるよう仄めかすシーンで、父は、民族的地位が低かろうと自分には大切な存在だ、と一蹴する。人道的素晴らしい言葉であるが、実はその言葉にも父の暗い過ちが関係していたり、その辺りの謎解きは面白い。
 
やがて戦争が勃発しアミールはアメリカで生活する事になるのだが、故郷へ戻る機会を得て、親友が亡くなり彼の子供がタリバンの手に渡った事を知る。その子供が血の繋がりを持つ事実は、彼に衝撃を与えただろうが、それがなくとも彼は子供を迎えに行ったんじゃないかなぁ。掛け替えの無い親友もまた、自分をそう思ってくれている、その奇跡的な事実が彼を奮い立たせたのだから。彼は過酷な状況を何とか切り抜け、親友の子供を救い出すのだが、この機会は親友が与えてくれた機転だったのかも。困難な状況に立ち向かったと言う行為そのものではなく、アミールの心にある呪縛から開放される唯一の道を得た、と言う意味で。
 
奥さんの存在も何気に大きい。ことなかれ主義と真っ向勝負的なあの潔さが彼に何かしら影響を与えたのではないかしら。
 
kite1.jpg
成人アミール役のハリド・アブダラは、繊細で文系ちっくな雰囲気が◎。しかし、名前からも中東ぽい方なんだろーが、どうもバグダッドシーンでは浮いている(・ω・;)一人白人が混ざってますねーな感じで(・ω・;)
 
邦題「君のためなら千回でも」というセリフは物語の重要な言葉で劇中2度耳にする事になるのだが、んーーーこれを邦題にしてしまったのはどーなのかしら??ちなみに原題は『THE KITE RUNNER』なんだけど。おたむはこの邦題のお陰で、中盤ぐらいでラストシーンを思い浮かべてしまった(・ω・;)何か・・・アミールにとって特別な意味のある大切な言葉なのに、簡単に想像出来る、そしてその通りに終わってしまうベタなラストになってしまったのは残念。
スポンサーサイト
02/16 23:09 | MOOOVIES | CM:0 | TB:7
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/607-c35b8fa3
* トラックバック *
君のためなら千回でも
 『この誓いは今、 君に届くだろうか。』  コチラの「君のためなら千回でも」は、全世界で800万部を超える大ベストセラーである同名小説を映画化した2/9公開となった感動ヒューマン・ドラマなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  監督は、「ステイ」、「主人公は僕...
アメリカ映画「君のためなら」千回でも」を観た!
「君のためなら千回でも」という映画を観ました。何度か予告編を観ていたことと、アフガニスタンが描かれているというので、興味が湧いたというわけです。がしかし、う~ん、見終わってみるとやっぱり、かなりご都合主義でなおかつハッピーエンドの「アメリカ映画」でし
【2008-46】君のためなら千回でも(The Kite Runner)
人気ブログランキングの順位は? この誓いは今、君に届くだろうか
『君のためなら千回でも』
□作品オフィシャルサイト 「君のためなら千回でも」□監督 マーク・フォースター □原作 カーレド・ホッセイニ □脚本 デヴィッド・ベニオフ □キャスト ハリド・アブダラ、ゼキリア・イブラヒミ、アーマド・カーン・マーミジャダ、ホマユーン・エルシャディ、ショ
君のためなら千回でも:The Kite Runner
   人はなぜ、大切なものが見えなくなるのか? 人はなぜ、時が経たないとそのことに気づかないのか? 失ってからしか、その重みは量ることが出来ない。 今だからこそ、君に伝えたいことがある。 ? 3月7日、京都シネマにて鑑賞。2003年、その衝撃が世界中を
mini review 07290「君のためなら千回でも」★★★★★★★★★☆
『チョコレート』『主人公は僕だった』のマーク・フォースター監督が、兄弟のように育った少年2人の心の傷と許しを描くヒューマンドラマ。ソ連とタリバンに翻弄(ほんろう)されるアフガニスタンの過去と現在を見せる、衝撃的な政治ドラマでもある。原作はアメリカで300万...
『君のためなら千回でも』'07・米
あらすじまだ平和だったアフガニスタン。少年時代のアミールとハッサンは強い絆で結ばれていた。恒例の凧上げ合戦で優勝したアミールは、凧を追うハッサンを迎えに行く途中で、ハッサンが街の不良から暴行を受けているのを見てしまう。だが、勇気を出せずに見過ごしてしま...
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。