スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
壽新春大歌舞伎①
090111_155146_ed.jpg

今年はがんがん歌舞伎座行こうと思う!!
なくなっちゃうなんて本当残念だな・・・

今日観たのは、
☆祝初春式三番叟
☆俊寛
☆十六夜清心
☆鷺娘
の4演目。

歌舞伎座さよなら公演てことで、どれも豪華なキャスティングだよー(*´ω`*)と言っても、おたむは全然詳しくないので、有り難味を堪能出来ずに申し訳ないのだが(・ω・;)

中でも印象的だったのは・・・

『祝初春式三番叟』で翁を演じた富十郎が圧巻(◎ω◎)!!!
ピリリとした厳粛な空気が漂うーw新春らしくて素敵。おたむは全く緊張感のないお正月を過ごしてしまったので(・ω・;)、この厳かな儀式を有り難く拝見致しました。
富十郎氏は今年で80歳を迎えられるとか。そんな年齢だなんてとても思えない、矍鑠とした佇まいが強烈に印象に残るwwお能の流れが色濃く出ている本演目で、演者が度々みせる摺り足は、お能のお稽古を積んだ者でないと腰が決まらないんだって。長年の精進を感じさせるその立ち姿は美しいの一言!ブラボー(ノ≧ω≦)ノ

『鷺娘』の玉三郎もまた鼻血級の妖艶さが神ww
もうこれは神憑りだわね(◎ω◎;;)どの仕草もイチイチ美し過ぎる(◎ω◎;;)“道ならぬ恋に破れた娘の怨念が鷺の化身となって現れる”と言う物語なのだが、つか、玉三郎本人が魔物ぢゃないの?これ!(◎ω◎;;)ってくらいヤバイ妖しい世界だったのよ。
引き抜きでパッと衣装が変わる度に、会場は歓声と拍手wどの衣装も豪華で艶やか。ため息ものよ~(*´ω`*)
しっかし、色気ってどうしたら身につくんだろ???男性の玉三郎がこれだけ色気を放っていると言うのに・・・コツとかあるなら聞いてみたいものだ(・ω・;)


スポンサーサイト
01/11 20:36 | SHOOOOOW! | CM:2 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://autumns.blog78.fc2.com/tb.php/982-609ca178
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 おたむ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。